MENU

正しい使い方でシミ対策をしよう

シミウスはシミ対策のプロフェッショナル。
失敗続きのシミ対策はもう卒業しませんか?

 

シミウスの強みは、新しいシミを出来なくさせて、尚且つ、今あるシミも薄く出来る優れたオールインワンジェル。
これだけでも、他の化粧品とは違うと思いませんか?

 

そんなホワイトニングリフトケアジェルですが、使い方を間違えると全然意味がありませんので、ここで正しい使い方を伝授したいと思います。

 

使用量はパール2粒分。
冬は手の平で温めてると肌に浸透しやすくなります。

 

顎の中心から、口角、小鼻、目頭の順に圧をかけながら塗りこみます。
顔の皮膚に圧をかけながら塗りこむことがポイント。
何故なら、そうすることで血行が良くなり、よりシミウスの成分を吸収しやすくなるからなんです。

 

目の下にクマがある場合は、優しくスライドさせながら塗りこむと効果的です。
顔全体にシミウスを塗り終わったら、左右の耳の下から首筋、鎖骨、デコルテを、リンパの流れを意識しながら、身体の外へ押し出すようにマッサージします。
このマッサージをすることで、顔にたまったメラニンなどの老廃物を、身体の外に排出しやすくします。

 

マッサージの詳しい方法は、ホワイトニングリフトケアジェルを購入すると、写真付きの分かり易い解説がありますので、それを見ながら行うと簡単にできます。
マッサージ時間たったの3分です!

 

シミウスの正しい使い方をお伝えしてきましたが、日ごろ注意しなければいけないスキンケアの方法も合わせてお伝えしたいと思います。

 

まず、紫外線対策ですが、皆さんの中には夏だけ紫外線対策をしている方はいらっしゃいませんか?
それはNG中のNG。

 

少しの紫外線でもお肌に刺激になってしまいます。
一年中、例え雨であっても、UVケアは欠かさないことが大事です。

 

スキンケア製品をちょくちょく変えている方はいませんか?
効果が見られないという理由で、すぐにスキンケア製品を変えるのもNG。

 

ターンオーバーは28日周期です。
それでも、加齢やストレスが関係して、もっと長い周期になる方もいます。
少なくとも1カ月かけてお肌は変わってきます。

 

最低でも3カ月は同じスキンケア製品を使ってみましょう。
そう簡単にシミ対策は出来ません。
スキンケアとの長いお付き合いは大切ですよ。

 

一般的に美肌成分は2種類あります。
顔全体に効果的な、ターンオーバーを整える成分と、シミに特化したメラニンの生成を抑える成分があります。
基本的なことですが、この2種類の使い方を間違えると、全く効果がないどころか、肌荒れ、肌トラブルの要因にもなりますので、気をつけましょう。

関連ページ

シミウスは市販で買える?買えない?
シミウスは市販で買えるのでしょうか?市販でシミウスが買えないとしたら、どこで買えるの?
シミウスの販売店はいったいどこなの?
シミウスを買うならどの販売店が一番お得?シミウスを賢く買うならコチラの販売店!
お試しコースの解約方法について
シミウスを解約するにはどうしたらいい?意外と簡単なシミウスの解約方法をご紹介します。
シミ取り効果が期待できるオールインワンジェルとは?
シミウスはシミ、しわ、たるみに効果あり。またシミウスは保湿、美容にも効果あり。
副作用の危険性はないのでしょうか?
シミウスは優れたシミ対策商品ですが、副作用はないの?シミウスの副作用について、徹底検証。
シミウスは効かない?本当のところどうなの!?
シミウスは効かない!という口コミがあります。それには理由があるようです。一概にシミウスは効かないと片づけられません。本当のシミウスの姿とは?
メビウス製品の美白ジェルは敏感肌でも大丈夫?
シミウスは敏感肌でも使えるのか注目したいところです。敏感肌の人でもシミウスを使える理由とは?
シミウスの口コミから分かること
シミウスの口コミはどんな感じなのでしょうか?口コミは正直ですから、シミウスについて新たな発見があるかも?